小学一ねんのお正月

 小学一年生のころの担任の先生が詩や短い文章を書かせるのが好きだったらしく、こういった短文が多数残っております。お正月も終わってしまいましがた、およそ三十年前のお正月に書いたであろう文が見つかりました。
お正月
「うれしいな、お正月。
 たのしいな、お正月。
 たこあげ、はねつき、カルタとり、ことしも
 ぎんきにがんばろう。
 一ねん たいゆうき」
 出だしの二行の文字数を揃えてあったり、なにげにリズム感の良い言葉の選び方をしているところがニクイです…。
「ぎんき」はおそらく「げんき」の間違いなのでしょう。

COMMENTS

COMMENT FORM