スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぎゃ~~!」

 今日は祖父母の家の掃除をしに行ってきました。
 85歳を迎える祖父母なので、家全体の掃除が出来るはずもなく、今回母と二人で掃除をしに行ったわけです。そうしたらもう古い書類がたくさん出てくるわ、30年前に銀行からいただいたような粗品のタオルと石鹸が山ほど出てくるわで、そこまではまだ使えそうなものだったのでよかったのです。
 が、

 古い家屋なので、時折アイツが現われるんですよ。そう。"G"のつくアイツが。

 小学三年生の時に行ったキャンプで、捕まえようとしたカブトムシの首がモロっともげ、もげた頭の中身を見たら小ちゃい虫がみっちり。そんなものを見て以来、虫はどんなものでも大嫌いなのに、"G"の影が次々と現われるんですよ? わたしゃあね、悲鳴をあげましたさ。アイツが出てくるたんびに。しかもそれだけじゃないんだよ!! 悲劇はここからなのだ!!
 8mmテープの入っている透明なプラスチックケースを整理していたところ、ひとつだけケースの角が割れて穴があいていたのです。で、よくよく見るとそのケースの別の角の部分に黒い小豆くらいの大きさのものがみっちり、そうだなぁ、数えたら50粒くらい詰まっていたのです。 僕は察しました。実物は見たことは無かったけれど、こいつはアイツの・・・
"G"の卵なんだと!!

 悲鳴を通り越して僕の口から出た言葉は
「こいつぁ、すげぇもんを見てしまったよ。」
でした。
 こいつらが無事に羽化していたら、一粒10機としても500機。中にはすでに出撃済みのものもあったにしても、それだけの"G"がこの一箇所でロールアウトしていたのかと思うと、もう・・・無理。

 当然、そのケースは8mmテープごと廃棄。

 この家、バルサンを8回連続で使うくらいしないと駄目かもしれない・・・。ごめんなさい・・!! 全身密封できる宇宙服みたいなの着ないと、僕にはこれ以上掃除をすることができません!!

追伸
 うちに帰ってきて画像を検索してみたところ、あれはやはり"G"の卵でした。アイツらめ滅びてしまえ。

テーマ : 見つけたモノ - ジャンル : ライフ

COMMENTS

うわっ……

私も虫大嫌いです
うぅー虫は滅んでしまってくれたら…Gって人類より生き残るのかもしれないですね(T_T)

No title

これからの時期になるとGが活動的になってきますよね……
自分の部屋で見つけたとしたら……恐ろしくて眠れませんね。
そういえばベルグバウの姿もGに似ているような気が……

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。