「別冊宝島 決定版! 80年代おもちゃ大全」

 こんにちは。
 わたくし、泰勇気と申します。
 
本屋さんに何となく入ってみただけだったんだけど、僕らの世代にはたまらない本を見つけちゃいました!
「別冊宝島 決定版! 80年代おもちゃ大全」(定価600円)
 1980年代に流行したルービックキューブから始まり、ゲーム&ウォッチ、ガンプラ、チョロQ、キン肉マン消しゴム、ゾイド、ビックリマン、トランスフォーマー、SDガンダム、ミニ四駆、聖闘士星矢、カードダスと、僕らには懐かしいアイテムの当時の様子を約130ページに渡って振り返る、そんな本なんです。
 巻頭は、元タミヤの「前ちゃん」と「メカニックマン」へのインタビュー。当時ミニ四駆をやっていたのなら、せめてこのページだけでも読んでみていただきたい!
 PS3やWiiなどのゲーム好きな人には、「ゲーム&ウォッチ」のページを読んでもらうと面白いと思う。

 この時代に生まれた物の中には、2010年になってもなお行き続けているアイテムもあるんだけど、よくよく考えてみるともう30年も経っている物もあるんですよね。凄いことです。逆に考えると、今の時代にそれらを作っていた会社に勤めている方たちは、いかにそれらのホビーを超えるものを作ろうかと、とんでもない苦労をなさっているんでしょうね。

 原材料費があがる上に消費が冷え込むこの時代。各メーカーさんの生き残りを祈るばかりです。

テーマ : TOY - ジャンル : サブカル

COMMENTS

COMMENT FORM